エネルギーはどうしたらよいの?

エネルギーはどうしたらよいの?

武田邦彦

原発がなければ電力が足りない? シェールガスがいくらでもある? メタンハイドレードがよい? 天然ガスだけが有望? ・・・エネルギーや電気についてさまざまな意見が飛び交っています。この中で普通の人が何が将来のエネルギーとして適当かを判断することはまず無理と思います。それは学問的なものだけではなく、利権や思想などが複雑に絡み合っているからで、またエネルギー問題というのは多くの環境問題の中でも飛び抜けて複雑でもあるからです。

Categoria: Salute

Ascolta l'ultimo episodio:

ものごとには「原理原則」と「タイミング」があります。原理原則もとても大切ですが、あまり原理原則だけを強調していると、かえって原理原則から離れてしまうこともあります。たとえば、日本のエネルギー、電気をどうするの?という時に、何種類かの考える基準があります。1) 石油や石炭などは究極的にどのぐらいあるの?(日本型思考)2) 安く買える石油や石炭はいつまであるの?(アメリカ型思考)3) 実際に自分の国が買うことができるのはいつまで?(中国型)日本人は超まじめですから(洗脳されている..

Episodi precedenti

  • 5 - 2.原発再開の時期 
    Fri, 23 May 2014
  • 4 - 1.電力会社が自由競争なら 
    Fri, 23 May 2014
  • 3 - 3.教科書の危険な筋道 
    Fri, 23 May 2014
Mostra più episodi

Altri podcast salute italiani

Altri podcast salute internazionali

Selezionare podcast per genere